中国体彩网,中国体育彩票

图片

綜合図書館

図書館活動

学生に読んでほしい本2012

館内で配布している一覧はこちらをご覧ください。

教養部
推薦教員 書名 著編者 推薦文
影本二三夫 氣の呼吸法 : 全身に酸素を送り治癒力を高める 藤平光一著 正しい呼吸法と正しい姿勢を学んで、人生を楽しく長く過ごしましょう。
影本二三夫 白川静さんに学ぶ漢字は楽しい 小山鉄郎著 漢字の生い立ちを知って、漢字を楽しく覚えていくのも、よろしいようで。
田村誠 なぜ「大学は出ておきなさい」と言われるのか : キャリアにつながる学び方 浦坂純子著 高校生向けの新書ですが、大学生活への疑問や就職への不安に、大学を活用するヒントを与えてくれる本です。
人間環境学部
文化コミュニケーション学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
田口まゆみ オタクから見た日本社会 東浩紀著 オタク文化から始まったかもしれませんが、丁度今大学生のみなさんがど真ん中にいる世界を描いています。
田口まゆみ ゲーム的リアリズムの誕生 東浩紀著 マンガ?アニメや「美少女」ゲーム、ライトノベルなど世界に知られる日本文化について明確に語っています。
倉橋幸彦 ツチヤの口車 土屋賢二著 「何のために本を読むのか?」答えは簡単、「大人になるため。」その第一歩として、自意識過剰を逆手に取り読者を抱腹絶倒させる土屋教授の一冊をぜひ。
生活環境学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
吉川耕司 論文の教室 : レポートから卒論まで 戸田山和久著 レポートや論文は、一生懸命書いたつもりでも先生にダメと言われちゃいますよね。この本では、ダメ夫君の成長物語を通して、コツやポイントを読みやすい形で解説しています。
スポーツ健康学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
三野耕 「勝負脳」の鍛え方 林成之著 身体活動は、「筋肉」でするのではなく、「脳」ですることが分かり易く書かれたシンキング?スポーツのための書である。
内村直也 「手紙屋」 : 僕の就職活動を変えた十通の手紙 喜多川泰著 目先きの就職活動の成否よりもその先に待っている人生を、自分らしく生きることの方がはるかに大切です。これから就職活動をする学生にぜひ読んでもらいたい一冊です。
経営学部
経営学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
辻野啓一 東日本大震災、その時企業は 日本経済新聞社編 震災の直後より、サプライチェーンの寸断で被災地から遠く離れた工場も操業停止したが、時をおかずに復興への一歩を踏み出した現場の姿が記述されています。
商学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
原田良雄 人間の運命(第1巻) 芹沢光治良著 著者の半生を通して、人間の運命の不思議さ、人間と人間を超越した存在を描いている。
澤登千恵 夢をかなえるゾウ 水野敬也著 「なんで僕はこうダメダメ人間なんだろ???」とため息ついてる方に必読の一冊。「僕だけじゃない。みんな同じ!」と元気づけてもらえると同時に、どのようにすれば「キラキラ人間」になることができるのかを具体的に教えてもらえます。まずは楽ぅに読んでみてください。
経済学部
経済学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
韓福相 いま、働くということ 橘木俊詔著 この本は、働くことを嫌がる人や働く場が見つからない人に、働くことの意味を始め、どのように働けばいいのかなどを教えてくれる良書である。
古谷眞介 闘うプログラマー : ビル?ゲイツの野望を担った男達 G?パスカル?ザカリー著 現在、多くのPCにインストールされているオペレーティング?システムである Windows の開発過程を描いた作品です。その過程は死闘というにふさわしく、ソフトウェア開発にたいする認識がいっぺんすること間違いありません。
国際経済学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
菊地真理 ネグレクト : 育児放棄 : 真奈ちゃんはなぜ死んだか 杉山春著 真奈ちゃん(3歳)はなぜ段ボールの中で死んだのか?児童虐待が引き起こされた真相に迫る、第11回小学館ノンフィクション大賞受賞作。
竹内常善 だれかを犠牲にする経済は、もういらない 原丈人, 金児昭著 経済学を利益追求の手段としてしか考えない人や「学者」に、読んで貰いたい一冊。
工学部
機械工学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
中村友道 現役東大生が書いた地頭を鍛えるフェルミ推定ノート : 「6パターン、5ステップ」でどんな難問もスラスラ解ける! 東大ケーススタディ研究会著 頭の柔らかさは社会に出てからとても重要です。例えば「猫は日本に何匹いるか?」と言う問題をどう解くか。そんな訓練ができる本。就活にも絶対威力を発揮する筈です。
平佐多敬二 下町ロケット 池井戸潤著 「その部品がなければロケットが飛ばない」技術者としてのプライド、中小企業と大企業の攻防、就職の参考として学部を問わず熱くなれると思います。
交通機械工学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
大津山澄明 理系白書 : この国を静かに支える人たち 毎日新聞科学環境部著 理系人は正当な評価と報酬を受けてきたか?日本再生には「文か理か」ではなく、広い視野と発想を持つ理系人が求められている。
都市創造工学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
水谷夏樹 東京難民 福澤徹三著 世の中を知らないことは罪である。平凡な私立大学の学生が中国体彩网,中国体育彩票レスになって始めて自分と社会について考え始めるという話。一歩間違えば、誰でも同じ状況になっていく可能性がある、恐ろしい話です。
水谷夏樹 この世でいちばん大事な「カネ」の話 西原理恵子著 「生きていく」とはこういうことを知ること。
水谷夏樹 先生はえらい 内田樹著 「先生はえらい」と思いなさい、という本ではありません。「この先生はすごい」と思える先生をあなたの人生の中で見つけることができたら、あなたはもう十分学んだと言えるでしょう、という本です。「えらい」と思える先生を見つけて下さい。
水谷夏樹 非正規レジスタンス 石田衣良著 フリーターでネカフェ難民になってしまったら、二度とはい上がれない世界を描いたお話しです。これが本当だとしたらとても恐ろしい。みなさん、がんばって勉強して就活しましょう。
電子情報通信工学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
入江満 動的平衡 : 生命はなぜそこに宿るのか 福岡伸一著 人間の中にはICメモリのような物質は存在しない。我々は常に生まれ変わって存在するという生命のミステリーを解明してくれます。
入江満 スティーブ?ジョブズ ウォルター?アイザックソン著 ジョブズの生涯の足跡をたどりながら、ネットワークコミュニュケーション世界を生み出した技術を知ることができます。
入江満 日本でいちばん大切にしたい会社 坂本光司著 就職活動に直面し、働くことの意味に悩んだら一度、手に取ってみてください。新たな道を見出すことができるかもしれません。
デザイン工学部
情報システム工学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
紙谷卓之 あなたはコンピュータを理解していますか? : 10年後、20年後まで必ず役立つ根っこの部分がきっちりわかる! 梅津信幸著 「情報」や「コンピュータ」の基本概念を、易しい例え話を用いて解説した初心者向けの本である。
能勢和夫 電子貨幣論 西垣通, NTTデータシステム科学研究所編 電子マネーを通して、高度情報化社会の光と影を論じた注目の書。
建築?環境デザイン学科
推薦教員 書名 著編者 推薦文
中川等 日本のデザイン : 美意識がつくる未来 原研哉著 デザイナーである筆者が、ものづくりや暮らしの行方について日本の美意識をもって構想した好著。
短期大学部
推薦教員 書名 著編者 推薦文
才原篤 プランB4.0 : 人類文明を救うために レスター?ブラウン著 環境という言葉をより身近に感じてもらうために、若い皆さんだけではなく、いま普通の生活をしている世界の全ての人々に読んでもらえたら?